屋外遊び

ハウステンボスでD1GP!

今日はハウステンボスで「D1GP」が開催されました。

実はD1は名前は知っていたものの、実際に見ることはもちろん
ルールや選手などは全く知りませんでした。
更にいつもはサーキットでやっていると聞いていたので、ハウス
テンボスの駐車場程度でやるのなんてどれほどな感じなのかと
思っていましたが・・・

01_6

 
いや~楽しかったですっ!(^o^)
(見るのに一生懸命で写真少なめ)

この迫力は実際に見ないと分からないですね。
特に追走は見入ってしまいました。
 

02_7

また、D1GPの魅力はドライバーと観客の近さだと思います。
昼休みのイベントや終了後のコースウォークでもドライバーと
話をしたりサインをもらったりできます。
ドライバーの人達も疲れているだろうに、笑顔で対応してくれます。
ココがサーキットで行われるレースとは違うように感じました。

また機会があれば観にいきたいです。

熊本でカヌー体験と夕涼み

以前より子供がカヌーに乗ってみたいと言っていたので
体験に行ってみることにしました。

行ってみたのは道の駅きくすい「菊水ロマン館」です。
ココにはカヌー館があり誰でもカヌーが体験できます。

01_4

カヌー館の裏にあるカヌー乗り場。
この川はすぐ先で菊池川に流れこみます。
 

02_4

簡単なレクチャーを受けてすぐに漕ぎ出します。
慣れてきたら子供の方が早く進むようになりました(^^;
 

03_4

ここまで鴨に近寄ることができます。
人に慣れてるんですね。

本来なら菊池川まで行けるらしいのですが、今日は風が強くて
菊池川には入れないと言われたのでこの支流だけで遊びました。

係の人曰く、「子供より大人がハマる」らしいのですが、確かに
面白かったです。
今度は菊池川で乗ってみたいですね。
置き場所と小遣いに都合がつけばMyカヌーが欲しい(^^;

プリヨン ツーリング&シーカヤックプリヨン...

プリヨン ツーリング&シーカヤックプリヨン...
価格:228,690円(税込、送料別)

こんなのとか。

プリヨン リバーカヤックプリヨン クリー...

プリヨン リバーカヤックプリヨン クリー...
価格:149,480円(税込、送料別)

これなんかもカワイイ。

でも、現実的にはこの位かな。

 

で、カヌーで運動した後は涼しい場所へ。

05_2

菊池渓谷です。
 

06

到着した時間は遅め(16時過ぎ)でしたが、まだまだ沢山
の人たちが涼んでました。
 

07

透明度ばつぐんの水
 

08

マイナスイオンたっぷり(?)な雰囲気です。
 

09

落ちていた枝や葉っぱでこんな船を作って流してみました。
 

10

幻想的な雰囲気です。
 

11

夏に涼むのはやっぱり菊池渓谷ですね(笑)

佐賀 北山ダム

ぶらりと佐賀の北山ダムまで遊びに行ってきました。

01

ここにはサイクリングロードがあるんですが、残念ながらレンタルした
自転車でしか走ることができません。
 
 
ダムの上

02

水量が少なかったです。

釣り禁止って・・・

03

下には水が全くありません(^ ^;
 
 
紅葉の中、のんびりと走れました。

04

 

ちょっと寒かったですが良いリフレッシュになりました。

05_2

 
 
帰りがけにはいつものオーシャンカートランドへ。

06_2

子供の身長が150cmに足りないので、ジュニア用カートでサブコースを
走ります。

でも、スタッフの方から「本コースを走っても大丈夫そうですね」と
言われたので、次回は本コースを走れそうです。

07

辺りが暗くなるまで遊んできました。

ハウステンボスで遊ぶ

ひさしぶりにハウステンボスに行ってきました。

01

天気は雨上がりでまぁまぁ。

 

02

連休の前週のためか人は少なめでした。

 

03

今回も挑戦しました。
前回は上級で時間切れとなったので、今回はまた中級に挑戦です。
でも、宝箱の位置は変わっているので新しい気持ちで楽しめます。
 

04

来週からの”光の王国”オープンに向けて、着々と準備が進め られていました。
 

05_2

宝探しの途中で、アドベンチャーパークの”シューティングスター” に
親子で挑戦してきました。
ちなみに、”とくとく入場セット”チケットなら無料で挑戦できます。
 

06

シューティングスターのスタート位置からの景色。
 

07

スタート地点は意外と高い場所にあります。
それでもスピードはそれほど速くはないので、景色を楽しみながら
滑りおりることができます。
 
 

08

宝探し再スタート。 ココら辺りは重要なポイントの1つです(笑)
 

09

で、無事にカードをゲット。 次回はやっぱり上級コースかな~。
 
 

10

夜には初めて”スリラー・ファンタジー・ミュージアム”を楽しみました。
懐かしい音楽とイルミネーションがシンクロして思わず体が動き出す 楽しさでした。
 

11

それと、特に今回感動したのは、お城の壁に3Dの映像を投影する
”3Dプロジェクションマッピング”です。
これは必見!
ハウステンボスのHPによるとレギュラー化されたそうなので、いつでも
見ることができるみたいです。
 

12

今日も一日良く遊びました(笑)

夏到来・・・か?

今シーズン初のサンシャインプールに行ってきました。

01_2

駐車場はいっぱい。
 

02_2

到着は昼過ぎだったので、入り口は空いてました。
 

03_2

駐車場近くの入り口からプールまではバスで移動。
 

04_2

プールの入り口です。
 

05_2

やっと夏っぽくなってきましたね。
早く梅雨明けしないかな~。
 

帰りには博多駅ビルのポポンデッタとヨドバシカメラに寄って、
ちょこっと買い物してきました。
何を買ったかは後ほど(笑)

中尾城公園@長与

子供とその友達と一緒に長与町にある”中尾城公園”に
遊びに行ってきました。

この公園にはモノレールや草スキー場があり、子供が
小さい頃から遊びに来ていたんですが、小学生になって
からはスパイラルスライダーが楽しいようです。
 

01

これがそのスパイラルスライダー
 

02

7階建ビルの高さがあるとのことです。
 

03

横から見るとこんな感じ。
大きな橋の途中に滑り口があります。
 

04

滑るのはこんな透明なチューブの中。
お尻には専用の布を巻いてます。
(後ろにモノレールが見えてますね)

1時間¥100ですが、1時間も体力持ちません(笑)

芦北海浜公園リベンジ

01_2

今年のG.W.も”芦北海浜公園”まで足を伸ばしてきました。
去年の様子はこちら

 

02_2

G.W.ですが、込み具合はそこそこで楽しい場所です。
(G.W.にあまりに人がいない場所も寂しいですよね)

 

03_2

ローラーリュージュ待ちの列もこの程度。
10分もあれば乗れちゃいます。

 

去年身長が足りずにチャンピオンコースを走ることができなかった
息子ですが、小学3年生になり140cmを越えた今年は晴れて
チャレンジできました。

04_2

しかし、こんなバンクをニコニコしながらかっとんで行くのは親の影響
なんですかねぇ(笑)
子供はリベンジを果たして満足していたようです。

 

もう1つのリベンジが、スケートパーク。

05_2 

去年は雨で滑れなかったんですが、今年はなんとか天気は大丈夫
でした。

ただ、クォーターパイプに挑戦しようとしたら、
「今日はお客さんが多いので止めてもらいたい・・・」
との係員の声が。
せっかくここまで滑りにきたのに。。。(T-T)
とりあえず周回コース上にあるWaveやカマボコで遊んできました。
こちらは中途半端なリベンジとなってしました。

この後、子供は更にローラーリュージュを3本ほど滑ったところで
近くの海岸へ移動。
砂浜で砂遊びをしてきました。

 

06_2

で、夕食はやっぱり今年も人吉の「きじや」さんへ

 

07_3

去年の写真の使いまわしじゃないですよw

 

08

付出しの中でも”黄身の味噌漬け”が絶品。
ウチの子供は一番のお気に入りになってます。
気に入った方は10個\1500でお持ち帰りもできます。

 

09

今回食べたのはきじ炭焼きコース。
付出し、とうふ、きじ刺し、きじ炭焼き、きじめし吸い物で\3150です。

 

10

左側がきじ肉と皮の串、右がきじ肉の味噌漬け。
きじ肉はタレか塩、味噌漬けはそのままでいけます。

4月から9月はきじの卵も販売しています。
ウチはお土産に生卵と黄身の味噌漬けを買ってきました。

 

さて、G.W.後半はどこに遊びに行こう。。。

佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんが

佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんがに行ってきました。

01_2

中では企画展「ビーコロ2012」の真っ最中
 

02_2

左上の穴から入れたビー玉が、中の迷路を通って
ゴールまで転がるというものです。
 

03_2

このようなものを見ると、”ピタゴラそうち”を思い出すのは
私だけではないはず・・・(笑)
 

04_2

レゴで作られた海賊船も使った迷路もあったり。
 

05_2

地元の中高校生が作ったコースで、コンテストも
開催されてました。
 

06_2

ホールには更に大型の”ピタゴラそうち”が設置されてます。
ビー玉を転がすわけではないので、ビーコロ装置ではあり
ません。
 
やっぱり”ピタゴラそうち”(笑)
 

07_2

スタート地点。
ここから始まって、かぐや姫の物語で展開されます。
 

08_2

最後はかぐや姫がUFOに乗って月に帰っていきました。
 

09_2

コロピコ虫工作というのもやってました。
 

10_2

100円で薬のカプセル3個と鉄の玉2個を購入します。
鉄の玉をカプセルの中に入れて、カプセルに油性ペンで
模様を描いて完成。

かなり面白い動きをします。
どんな動きかは実際にやって確かめてください(笑)
 

11_3

科学館の裏側は湖になっていて、スワンボートに乗れます。
 

12_2

スワンボートでスワンと泳ぐの図w
 

13

空には飛行機雲。。。
 

14

夕食は科学館から15分ほどの「旬菜料理 くう」でした。
和食バイキングですが、小さな子供が食べられるものも
多く、価格も手ごろでなかなか良い店だと思います。

・・・あ、宇宙科学館なのに宇宙ネタが無い(汗)

 

県民の森で雪遊び

昨日から雪が断続的に降っていたので、県民の森まで
出撃してみた。

01

雪が積もるといつも遊びにいく森林館の前の広場。
もうちょい雪があると思ったんだけど・・・

02

森林館の屋根にはツララが。
この後、子供が全部落としてしまいました(笑)

03

県民の森から外海方面の眺め。
光のカーテンがキレイでした。

04

小さなジャンプ台を作って、草ソリでジャンプ!
雪が少なくてスピードはあまり出なかったけど、
想像以上にジャンプして楽しかったみたい。

05

親子共作の芸術作品(爆)

 

やっぱり雪遊びは楽しい!

この日記が目に留まったお父さん。
雪が降ったときにはぜひ子供と一緒に雪遊びをやって
あげてください(^^)

ハウステンボスで水陸両用車!?

今日は昼過ぎから車で1時間ちょいで行ける外国(笑)
ハウステンボスへ。

01

ハウステンボスの入り口。

 

02

今回も「ジパング探偵倶楽部」に挑戦。
前回は中級をクリアできたので今日は上級。

 

03

クリスマス前らしく、こんなイベントも。
スタッフの中にサンタの帽子をかぶっている人がいて、
このスタンプを押してもらって、4つ集めるとお菓子を
もらえるらしい。

 

04

ハウステンボスらしい風景。

 

 

05

ゴミ箱もハウステンボスw

 

06

今回の目的はコレ!
水陸両用車。

 

07

無料ゾーンから出発。
有料ゾーンの中を通る。

 

08

着いたのは園外のマリーナ。
このスロープからそのまま海へ。

 

09

ざぶ~ん♪

 

10

車体の下半分は海の中。
車体の後側に船外機が2基搭載されていて、
水上ではこれを使って進む。

 

11

運転席からの眺め。
トラックのような運転席から見える景色は海。
なんか不思議な感じ。

 

12

オレンジ広場を海側から。

 

13

サウザンド・サニー号をココから見られるのは
このツアーならでは。

 

14

天気も良く、波も穏やかでクルージング日和。
乗ってるのは車なんだけどもw

 

15

帰りは勢いをつけてスロープを上る。

時間にして1時間弱。
1人\2500とちょっと高めだけど、この車からしか
見えない景色もあって、価値は十分にあると思う。

 

16

小さなサウザンド・サニー号にも乗ってみた。

 

17

これはこれで楽しい(笑)

 

18

夜は「光の王国」と名づけられたイルミネーションが
とてもキレイ。

 

他には、白い観覧車がオープンとなってた。
乗らなかったけど。

「ジパング探偵倶楽部」は時間切れで次回へ持ち越し。
さすがに上級w。

ハウステンボスがちょっと元気になっているような気がした。
これなら、また来てもいいかな。
ずっと赤字続きだったのが、今年から黒字化したらしいし。
H.I.S.ってスゴい(笑)